CentOS7へのdockerをインストールする

CentOS7にdockerインストール docker

CentOS 7.x への Docker をインストールする方法について説明します。

前提

基本的に、公式サイトに記載されている手順通りにインストールします。

OS最新化

$ sudo yum update
$ sudo yum upgrade

旧バージョンのアンインストール

古いバージョンの Dockerがインストールされている場合は、関連する依存パッケージと一緒にアンインストールします。

$ sudo yum remove docker \
                                docker-client \
                                docker-client-latest \
                                docker-common \
                                docker-latest \
                                docker-latest-logrotate \
                                docker-logrotate \
                                docker-engine

Docker のインストール

公式リポジトリのインストール

公式のyumリポジトリを設定します。

$ sudo yum install -y yum-utils
$ sudo yum-config-manager \
                           –add-repo \
                           https://download.docker.com/linux/centos/docker-ce.repo

DOCKER CE のインストール

最新バージョンの Docker CE をインストールします。

$ sudo yum install docker-ce docker-ce-cli containerd.io

Dockerを起動する

インストールした Docker 環境を起動します。

$ sudo systemctl start docker

自動起動

$ sudo systemctl enable docker

バージョンの確認

$ docker –version

プロキシの設定

社内環境などで、 Docker 環境を構築した場合、Proxy の設定をします。
詳細については、公式ガイド の情報を確認してください。

ディレクトリ作成

$ sudo mkdir -p /etc/systemd/system/docker.service.d

ファイル作成&環境変数設定

$ sudo vi /etc/systemd/system/docker.service.d/http-proxy.conf
[Service]
Environment="HTTP_PROXY=http://proxy.example.com:80"
Environment="HTTPS_PROXY=https://proxy.example.com:443"
Environment="NO_PROXY=localhost,127.0.0.1,docker-registry.example.com,.corp"

Docker再起動

$ sudo systemctl daemon-reload
$ sudo systemctl restart docker

プロキシ設定確認

$ sudo systemctl show –property=Environment docker

コメント

タイトルとURLをコピーしました