zipファイルでPostgreSQL12をインストールする

postgreSQLインストール PHP

Windows10に勉強用のPostgreSQL12をインストールする。
インストーラー版は使わずZIP Archive版で手動インストールする。

PostgreSQLファイルのダウンロード

PostgreSQL公式サイトからzipファイルをダウンロードする。
公式サイト<https://www.postgresql.org/download/

postgresqlダウンロード

postgresql公式

postgresqlダウンロード

zipファイルを適当な場所へ展開する。自分は「D:\WAMP\PostgreSQL」へ展開する
展開したディレクトリは以下のようになります。
PostgreSQL
  ├─bin
  ├─doc
  ├─include
  ├─lib
  ├─pgAdmin 4
  ├─share
  ├─StackBuilder
  └─symbols

postgresql追加フォルダ

ディレクトリの作成

データ用のディレクトリとログ用のディレクトリを作成する。
PostgreSQLフォルダにdataとlogというディレクトリを作成する。

環境変数の登録

Path変数に「D:\WAMP\PostgreSQL\bin」を追加する。
PGDATAを追加し、「D:\WAMP\PostgreSQL\data」を設定する。

PostgreSQLの初期化設定

コマンドライン上で、以下のコマンドを入力する。

initdb -U postgres -A password -E utf8 -W -D D:\WAMP\PostgreSQL\data

オプションは以下の意味です。

U : 作成するデータベースクラスタのスーパーユーザ名
A : 認証方法の指定。
E : 文字コードの指定
W : 新規スーパユーザに対してパスワード入力を促します
D : データベースクラスタを格納するディレクトリ(相対パス)。未指定の場合は環境変数PGDATAが指定される。

データベースの起動

pg_ctl start -L D:\WAMP\PostgreSQL\log\postgresql.log
オプションの意味:
D : データベースクラスタを格納するディレクトリ(相対パス)
l : ログを保存するファイル

ステータスの確認

pg_ctl status

pg_ctl: サーバが動作中です(PID: 6268)
D:/WAMP/PostgreSQL/bin/postgres.exe

データベースの停止

pg_ctl stop

サーバ停止処理の完了を待っています….完了
サーバは停止しました

スーパーユーザーでログイン

psql -U postgres

ユーザ postgres のパスワード:
psql (12.0)
“help”でヘルプを表示します。
postgres=#

新しいユーザーの作成

postgresユーザー(スーパーユーザー)を使って、testdbというユーザーを作成します。
createuser -U postgres -P testdb

新しいデータベースの作成

postgresユーザー(スーパーユーザー)を使って、testdbユーザーがオーナーのtest_dbデータベースを作成します。
createdb -E UTF8 -O testdb -U postgres test_db

データベースの削除

dropdb -U testdb -i -e test_db

データベース”test_db”は永久に削除されます。
実行しますか? (y/n)y
パスワード:
SELECT pg_catalog.set_config(‘search_path’, ”, false);
DROP DATABASE test_db;

コメント

タイトルとURLをコピーしました